amazonia Blog

大阪心斎橋(南船場)にあるブラジリアンワックスを人気とするワックス脱毛サロンamazoniaのブログ 
サロンHPはコチラ→http://www.amazoniawax.com
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR

RECENT COMMENT

free counters

無料アクセス解析


 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


0
    - | | - | - | - | - |
    ドイツでの食事

    ドイツではこんなものを食べていました。

    IMG_5193.JPG

     

    IMG_5192.JPG


    IMG_5195.JPG
    ブラウンなのが典型的なジャーマンブレッド。


    IMG_5191.JPG
    ドイツ人もイタリア食よく食べます。ピアディーナ。パニーニみたいなのです。


    IMG_5383.JPG
    フルーツティ。最初出て来た色がこんなでびっくりしました。


    IMG_5122.jpg
    ババリアン(バイエルン)アペタイザー(前菜)


    IMG_5123.JPG
    ソーセージサラダ。私達はこういうスライスしたものはハムと思いがちですが、これもソーセージだそう。

    IMG_5128.JPG

    ババリアンローストポークとブレッドダンプリング。このダンプリング、ポテトバージョンもあるのですが、
    この丸い塊パンですからね。パン団子。曲者です。


    IMG_5129.JPG

    ポークチョップ。とんかつと呼びたいですね。


    IMG_5597.JPG

    ベタにステーキ feat. ポテト。

     

    IMG_5424.jpg


    IMG_5441.JPG
    ラムチョップ。ラム大好物です。

     

    IMG_5681.jpg

    IMG_5694.JPG
    ブロックバターがおしゃれに映るのは私だけでしょうか。


    IMG_5802.JPG
    欧米ならではのシンプルな朝食では足りない私は追加で自前のグーラッシュスープを(インスタントの缶詰です)。

    一応ドイツっぽいのはカメラに収めていますが、ヨーロッパ2週目になると肉好きの私ですら
    肉料理には飽きてきて、ドイツ着いた瞬間に食べに行ったのはパッタイ(タイ料理)
    ですからね(ドイツ滞在中2回行きました)。
    ベトナム料理店があると聞けば探しに行ったり(休みでしたが・・・)。
    普段日本では食べないラーメンだって、わざわざドイツで食べましたよ。餃子も。
    なんだったらビール大国ドイツで、そこで注文したのはアサヒスパードライでしたからね。
    と、そんなドイツご当地料理にもぼちぼち新鮮味がなくなって来ている私です。

    IMG_5429.JPG

     

    IMG_5426.jpg

    IMG_5904.JPG
    ドイツの凱旋門。ヨーロッパ人ってこういう建造物好きですよね。

     

     

     


    0
      海外レポ | 18:10 | comments(0) | - | - | - |
      ドイツのお葬式

      そんなわけでドイツ滞在中1週間は、ほぼお葬式の準備のお手伝いをしていました。
      IMG_5201.JPG

      なので、葬儀にも参列してきましたよ。
      IMG_5870.JPG
      会う予定だった人が亡くなったのです。

      IMG_5708.JPG

       

      IMG_5872.JPG

      IMG_5875.JPG


      IMG_5702.JPG
      主に許可を得て撮影はしていますが、日本のお墓と違ってヨーロッパのお墓は
      お庭のような明るい印象がしました。お供えの花が菊じゃないからでしょうか。


      IMG_5706.JPG

      IMG_5721.JPG


      IMG_5734.jpg

       

       


      0
        海外レポ | 11:54 | comments(0) | - | - | - |
        ロンドンーイビサーベルリン

        これが私の音遊びゴールデントライアングル。
        今回はイビサの時点でドイツから訃報が入り、そんなわけでドイツ入りが早まったわけなのですが…。
        なので、今回はドイツまでは行ったもののベルリンまで辿り着けず終いでした。

        おかげでフライトも変更したので、無駄にお隣マヨルカ島で4時間の飛行機乗り換え待ちとか。

         

        IMG_5091.JPG

        パルマ(マヨルカ島)空港の可愛いオブジェ。

        お気に入りのエアベルリン。4時間待ちの暇人の極み。
        IMG_5085.JPG

        IMG_5084.JPG


        IMG_5083.JPG

        IMG_5088.jpg

        帰国すると「楽しかったですか?」とお約束のように聞かれますが
        私の場合いつも「まあまあ」としか答えない上、今回は特に「まあまあまあ」としか
        答えようがなく、元々100を求めてるわけではないので、私の場合「まあまあ」だと
        それでOKなのです。

         


        0
          海外レポ | 13:19 | comments(0) | - | - | - |
          Cafe del Mar(カフェ・デル・マー)の夕日
          そうそう、これも書いておきましょう。
          イビサと言えば、「世界一美しい夕日」と仰がれるカフェ・デル・マー(チルアウトCDも
          ガンガン出てるので有名なサンセットカフェ)の夕日。

          IMG_5000.JPG

          前回は行くだけ行って見逃しているので、今回は行く気はなかったのですが(諦めが早い)
          アマゾニアのお客様で毎年イビサを訪れている歯科医マダムにも「絶対行った方がいい!」と
          一推しされていたので「まぁ、とりあえず・・・」程度に行ったらこれまたスゴかった。

          IMG_5003.JPG

          何がスゴいって、夕日もスゴいんですけど、集まっている人の数もこれまたスゴい。

          IMG_5008.JPG

          IMG_5002.JPG

          IMG_5017.JPG
          サンセット堪能中。

          IMG_5010.JPG
          ちなみにこれで夜9〜10時ですからね。

          IMG_5015.JPG

          IMG_5016.JPG

          世界一の夕日の名を轟かせるには納得の、見事な夕日でした。
          私も色んな国でサンセットを見て来ていますが、確かに一番クオリティー高いかも。
          あまり期待して行かなかったので、想像以上に感動の夕日でした。

          IMG_5018.JPG

          IMG_5027.JPG
          タッチダウンの時は拍手喝采。(これはどこの国でも一緒かな。)

          IMG_5026.JPG

          IMG_5038.JPG
          振り返れば、明日くらいの満月。

          IMG_5035.JPG
          コマーシャルパラセーリング。

          IMG_5047.JPG
          夜は夜でこちらも盛り上がっています。

          IMG_5056.JPG

          Cafe del Mar でした。

          0
            海外レポ | 23:45 | comments(0) | - | - | - |
            COCOON OPENING PARTY 2011 in イビサ・スペイン
            イビサへは、コクーンのオープニングパーティに合わせて行ってきました。
            着いたその夜からパーティへGOです。

            IMG_4811.JPG
            の、前に友達んちに寄って、

            IMG_4818.JPG
            駆け付け1杯。

            IMG_4820.jpg
            イビサのテキーラ(適当)。味は甘め。

            今宵のお目当ては主催Sven Vath(スヴェンヴァス(本家ドイツ語読みスヴェンフェイト))。
            IMG_4950.JPG

            最近も大阪オンジェムや京都ワールドに来てたけど、なかなか翌日仕事だと行く気に
            なれないので、こういう休みの日にまとめて遊んでいます。

            IMG_4830.JPG

            IMG_4825.JPG

            IMG_4833.JPG

            IMG_4835.JPG

            IMG_4859.JPG

            IMG_4865.JPG
            テクノ界のド大御所Sven氏。

            IMG_4858.JPG

            IMG_4867.JPG

            IMG_4927.JPG

            IMG_4928.JPG

            IMG_4934.JPG

            IMG_4947.JPG

            IMG_4951.JPG

            後は、ビーチでゴロゴロ。
            IMG_4790.JPG

            IMG_4967.JPG

            IMG_4970.JPG

            ただ今回、急遽予定を変更して予定より早くドイツ入りする事になったので、
            イビサビーチで日焼けし足りず…。

            ビーチ沿いのレストランでパエリアも。
            IMG_4989.JPG

            IMG_4963.JPG

            IMG_4988.jpg


            0
              海外レポ | 18:55 | comments(0) | - | - | - |
              Glade Festival 2011 in イギリス
              久しぶりの海外フェス。(と言っても2年半ぶりですが)
              向かうは今年復活を果たしたGlade Fastival(グレイドフェスティバル)。
              エレクトロダンスミュージックの3日間フェスです。

              IMG_4613.JPG

              会場はロンドンから列車に揺られること1時間半。
              IMG_4571.JPG

              IMG_4581.JPG

              +タクシーで30分ほどの距離。
              IMG_4604.JPG

              IMG_4612.JPG

              以下パーティ写真。

              IMG_4618.jpg
              「Welcome to England !」


              IMG_4620.JPG

              IMG_4627.JPG

              5つのブースに分かれています。

              IMG_4754.JPG

              IMG_4623.JPG

              IMG_4624.JPG

              IMG_4632.JPG

              IMG_4748.JPG

              IMG_4766.JPG

              IMG_4763.JPG

              IMG_4746.JPG

              夜はこんな感じ。

              IMG_4689.JPG

              IMG_4693.JPG

              IMG_4696.JPG

              IMG_4698.JPG

              IMG_4708.JPG

              IMG_4670.JPG

              IMG_4668.JPG

              IMG_4667.JPG

              IMG_4739.JPG

              IMG_4657.JPG

              IMG_4651.JPG

              IMG_4603.JPG

              Glade Festivalでした。
              フェスティバルを終えて、次はその足でそのままイビサに飛びます。
              イビサ、地中海に浮かぶクラブアイランド。


              0
                海外レポ | 15:49 | comments(0) | - | - | - |
                小さな世界
                まずはロンドン。

                IMG_4565.JPG

                コベントガーデン付近で買い物満喫中、休憩に立ち寄ったスターバックスの地下トイレにて。
                なんと元アマゾニアのお客様、元USJのオーストラリア人パフォーマーとばったり遭遇!
                2人でだいぶと驚き偶然の再会を喜びました。

                「Its a small world !」
                世界は狭い。


                IMG_4568.jpg



                0
                  海外レポ | 19:53 | comments(0) | - | - | - |
                  暇を楽しむインド
                  それで、一体インドで何をしていたかと言うと、
                  まずは定番ビーチでゴロゴロ。第一目的はこれですね。

                  IMGP1190.JPG

                  IMGP1207.JPG

                  IMGP1192.JPG

                  IMGP1397.JPG

                  IMGP1411.JPG

                  ここも重要バイク乗り。

                  IMGP0519.JPG

                  IMGP1210.JPG

                  今回もお目当てのエンフィールドは、セルスタートとキックスタートの
                  どちらか選べたのにもかかわらず、キックスタートを選んでしまったこだわりの性。
                  おかげで100回以上はキックしてますよ、と。脚力無さすぎです・・・。

                  そして今回はヨガにも挑戦。

                  IMGP1040.JPG

                  毎朝ルーフトップで1時間半ほどするのですが(環境だけは最高!)毎日苦行でした。。。
                  インストラクターはチリ人の先生で、生徒はスペイン人にドイツ人。
                  スペイン語とドイツ語が飛び交う中、スペイン語訛りの英語で優しく手ほどきをしてくれます。

                  後は、買い物(フリーマーケット)に行ったり、
                  たまに踊りに行ったり、飲みに行ったり、

                  エキシビション(個展)なんかも見に行ったり、
                  IMGP1230.JPG

                  IMGP1235.JPG
                  ↑チリ人先生が描いてる作品。

                  IMGP1233.JPG

                  IMGP1254.JPG

                  とにかくダラダラ過ごしていました。(ヨガ以外は)

                  IMGP0630.JPG

                  ご覧になっていたら、お分かりになるように
                  私のインドはリアルインドではありません。
                  本気のインドってあるじゃないですか。もっとハードコアな。
                  ああいうのとは、また違うバージョンのインドを過ごし方をしています。
                  ぬるいインドの過ごし方。ご参考になれば。

                  〜おわり〜

                  0
                    海外レポ | 14:30 | comments(0) | - | - | - |
                    インドでの食事【夕食編】
                     【夕食編】ですが、レストランはだいたいテーブルライトのみで薄暗いので、
                    あまり画像がよろしくないですが、夜はこんなの食べていました。

                    IMGP0465.JPG
                    お肉(ビーフ)280ルピー(約560円)

                    IMGP0585.JPG
                    エビ400ルピー(約800円)

                    IMGP0829.JPG
                    魚とお肉(チキン)

                    IMGP0687.JPG
                    お肉(ビーフ)280ルピー(約560円)

                    IMGP1276.JPG
                    お肉(ビーフ)280円(約560円)

                    IMGP0456.JPG
                    シュリンプカクテル150ルピー(約300円)

                    IMGP1363.JPG
                    お肉(ラムチョップ)240ルピー(約480円)

                    ここは、ヒンドゥー教色が強くないところなので、
                    牛肉食べれるのですよ。
                    なのでインドですが、よくお肉食べていました。

                    IMGP1273.JPG
                    お肉(ビーフ )280ルピー(約560円)

                    IMGP0981.JPG
                    たまに魚市場に行って

                    IMGP0979.JPG
                    フィッシャーマン(漁師さん)達が帰って来るのを待って、

                    IMGP0985.JPG

                    IMGP1018.JPG
                    自炊でエビなど。(自炊=友達が作ってくれるの意)

                    IMGP0873.JPG
                    チベタンやネパーリーの郷土料理、モモ90ルピー(約180円)も好物の1つです。

                    そして、やっとこカレーです!(明るさ的に、晩ご飯というよりランチっぽいですね。)

                    IMGP1084.JPG
                    グリーンフィッシュカレー170ルピー(360円)、マライコフタ150ルピー(300円)

                    IMGP1086.JPG

                    カレーを食べたのは、インドについて2週間経ってくらいからです。
                    合計にしても3回くらい食べた程度。

                    SBSH0030.jpg
                    チキンカレー250ルピー(500円)

                    その他、インド料理。
                    この辺り、皆様の期待するインド料理でしょうか。

                    SBSH0153.jpg
                    タリ70ルピー(約140円)

                    SBSH0152.jpg


                    SBSH0087.jpg
                    サモサ10ルピー(約20円)

                    SBSH0046.jpg
                    パコラ80ルピー(約160円)

                    IMGP0855.JPG
                    マサラパパ・ド?40ルピー(約80円)

                    などなど。

                    いかがでしたか?
                    インドと言っても、カレーばかりじゃないんですよ。


                    0
                      海外レポ | 22:31 | comments(0) | - | - | - |
                      インドでの食事【朝食編】
                      なので、出発前や帰国後にもお客様から「毎日カレーですか?」と聞かれるも
                      全くそんなことはなく、カレーではない、ここインドでの食事をご紹介。

                      まずは【朝食編】。

                      SBSH0039.jpg
                      手始めにツナトースト90ルピー(約180円)

                      SBSH0128.jpg
                      エッグサンドのモーニングセット紅茶付きで170ルピー(約340円)

                      SBSH0123.jpg
                      一番よく食べていたアボカド&ツナトースト150ルピー(約300円)

                      SBSH0122.JPG
                      この日は頼みすぎました。フライドエッグ50ルピー(約100円)にマサラオムレツ90ルピー(約180円)かな。

                      SBSH0120.jpg
                      カプチーノあり。80ルピー(160円)


                      SBSH0108.jpg
                      ドイツ人オーナーのカフェでは、
                      サラミとサーモンのベーグルサンド120ルピー(240円)に、

                      SBSH0107.jpg
                      プリッツェル80ルピー(約160円)

                      SBSH0104.jpg
                      ジンジャーハニーレモン50ルピー(約100円)

                      SBSH0101.jpg
                      マキアート90ルピー(約180円)なんかもあります。

                      SBSH0054.jpg
                      フランス人オーナーのカフェでは、本格的なボール入りのカフェオレ90ルピー(約180円)で、

                      SBSH0056.jpg
                      ハムチーズクロワッサン120ルピー(約240円)にオムレツ(PROVENCELプロバンシャル) も120ルピー(約240円)。
                      ラッシー80ルピー(160円)もよく飲んでいました。

                      IMGP1044.JPG
                      BLTサンド130ルピー(260円)

                      だいたい朝はこんな感じで。




                      0
                        海外レポ | 13:33 | comments(0) | - | - | - |

                        (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.